2016年07月15日

天皇の人権は無いらしい


天皇生前退位のニュースを昨日読んで




この間のイベントで

お話ランチ会 と

宇摩ちゃん一座の津軽三味線のライブの日

ある女性に囁かれて

ふと腑に落ちてきた

「天皇は辞めたがっている」

という言葉。

なるほど・・・その方のことを忘れていた

その時は、一瞬、天皇制を辞めたがっている、

ということだとおもった。







その日の夕方、元自民党議員の秘書をやっていたという方と

話をする機会があり


その時に、同じ言葉を言った

その時そうおもったから。



「天皇は辞めたがっているよ」



その時、その元秘書の方と、

たまたまそばにいた別の男性は、

ちょっと後ろにのけぞって

「んなばかな」という顔をそろってした。

証太とその場にいた2人の女性は、驚いてはいなかった。






退位のニュースを読んで、

その時話したことを思い出したので

メモしておく。



その時、わたしは

「天皇には人権が無い」ということに

初めて思い至ったのでした。


その、元自民党議員秘書の方は真顔でさらっと言ってました。

「天皇には人権は無いですよ」
「国民の幸せを願うのが仕事です」
「自分はありません」



わたしは、どう考えても

この人権無視もすごいなとおもうのです。

たまたまの必然で

天皇に生まれてしまった、あのおじいさまは

80年以上も

人権は無く、全ての人の幸せを願って、自分は無い状態で生きているのか・・・




仕事を辞めると言ったら

新聞の一面にどーんとニュースに載ってしまう。

80歳も過ぎてから仕事を辞めたいと言っても

簡単には辞められない。


これもひとつの差別だなーとおもう。













ラベル:天皇
posted by terra at 07:52| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする