2015年10月31日

昔の日記から 「体長6cm」

mixiから救出されたゆうの妊娠中の日記です。
このころ勤めていた会社には
妊婦・子もちの女性に対する心配りのような規則は
一切無かったので
勝手に通勤時間を遅らせて
ラッシュを避けていました。

笑えるのが、そういう会社が
「女性マーケティング」が儲かるっていうので
仕事にしようと汗汗していたところ。

わたしは
「このスーツオジさんたちにはそりゃ絶対無理だ」
とおもっていました。


(ゆ)


************************

2006年5月21日



「体長6cm」


6cmは、わたしのお腹にいるベイビーのこと。 
初めて見たときは11mmちゃんだったから、2ヶ月で 
すごい成長っぷり。 

ようやっとつわりも治まってきた。 
しかしアルコールの酔いも味も大好きなわたしが 
ぴたっとなんの酒も飲めなくなるなんて 
身体の機能は本当にすばらしい。 
なぜか妊娠半年前から理由もなく 
タバコもすっかりやめてたし。 

今となっては身体が用意していたのかとも思うけど 
ほんとに人の身体はうまくできている。 

この間殺虫剤の匂いに気持ち悪くなって嘔吐した時には、 
今は身体の中に毒物を入れないぞーという意気込みを 
感じてなんか自分の身体を頼もしく思ったもの。 

今のところ、妊娠していること自体は 
楽しいばかりで、どうやらストレスらしきものがない。 

とにかく食べたいものを食べて 
寝たい時に寝てればいいのだ。 
それぞれ時間も内容もすごく片寄ってるけど。 
猫みたいな暮らしをすれば良いのね。 
性欲以外の欲求がすごくわがままになるようだ。 

今更特に運動したい欲求もないし 
旅行に行きたい、お出かけしたい、という気持ちも 
おきないし。 

普段からアクティブな人には辛い状況なのかもしれないけど 
元々猫生活が理想な人にとっては楽なものみたい。 

妊娠初期のころに、とにかく情緒不安定になって 
涙がでてきたり、ヒステリーになると 
色んな女性(とそのアイカタ達)に言われていたけど 
なんか、普段とたいして変わらない。 

どうやら、わたしは普段からやや妊娠してる人みたいな感じだったのね・・・ 

ただ、嫌いなものは普段よりよけい苦手になって 
近づきたくもなくなったので、仕事には差し支える(笑) 
身体も勝手に胎教しているのか、 
嫌いな音楽(コンビニでよくかかってるので危険) 
嫌いな言葉、嫌いな匂い、嫌いな顔、そういうのは 
意識的に避けてる。 

客観的にみると、ただのわがままな人ってことでしょうか(笑) 

とりあえず、泣いたり叫んだりする理由は今のところない。 

今日は気分に合う音楽を探しもとめて、最終的に昨年のインドのヒット曲集になりました。これはきもちいい〜


IMG_0075.jpg
posted by terra at 22:25| 岡山 ☀| こどもが生まれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする