2007年05月16日

赤ちゃん


超お久しぶりの日記です。

わたしは赤ちゃんが出てくる前に更新したっきりだから
もう半年以上経つってことですね。

半年って・・・
半年あったら梅干しもつかってるし、
つけた味噌だって食べれるようになってるんじゃないの。
よく知らないけど。
でも、日記の更新ってけっこう手間なのに
頻繁にされる方はえらいですね・・・

がんばろう。
せめてひと月に一度は近状報告くらいしないと、
日記っつってるのにねえ。

まあともかく、うちの赤ちゃんは産まれて半年たちまして
寝返りなどごろごろうつようになりました。

すごいですねえ、赤ん坊って。

昨日は、ゴロん・・・くらいだったのが
今日は、ゴロん、ゴロんゴロん、てなかんじで
毎日大人の100倍速くらいで成長してるのが
端から見ててもよくわかるし。
気持ちいいくらい。

私はあれです、なんか決めるときには
なるべく後まで延ばしちゃう性格なんですけど
子育てって、こんな調子で子供の方が
勝手にどんどん成長してしまうものだから
決めなきゃいけないことが日々迫ってくるんです。

紙おむつを買うとき、サイズはSにするのか、Mにするのか
はたまた、メーカーはパンパースなのかムーニーなのか
ぐーんなのか、やっぱり布か。とか。

ベビー用のマッサージオイルの香りは、
ネロリにするかラベンダーにするか、それともローズか。とか。

ステップアップマグは、どこのメーカーのがいいのか
ピジョンは良いって言う人もいるが、内容が漏れるという意見もあり、
アヴェントは、ちょっと高いけれどもなんか良さそう。
でもベビザラスという店でしか買えないしなー とか。

またいろいろプレゼントをいただいたのでお返しを用意しないとだけど
いったい何がいいだろうか とか。

今離乳食は昆布出汁を飲んでいるけども
煮干しの出汁はまだ早いのだろうか、とか。

なんか、雑多な考えるべきことが
日々目白押しです。

そして、すぐ大きくなるので
決定して進めないと、あと1ヶ月したら
また状況は確実に違ったものになってしまう。

くだらないくらい些細なことばかりなんだけど
まとまるとけっこうな決定事項の量になるんです。

ビジネスで普段決定事項の嵐の人には
あほらし〜と言われるようなことばかり。

だが、子供の成長は、実は端から見ると
あほらし〜ことの積み重ねだったりするみたい。

おとなだったら、別に3ヶ月くらいほっといても
たいして変わりゃあしないんですが
相手は朝と夜とでなんか顔つきが変わるくらいの
成長期にいる人なんで、待ってくれません。

もう自分のペースでのんびりとはできないのだな〜

子供が来てから
なんか洗濯するのも、掃除するのも皿洗うのも
妙に早くなったんですが
これが、要するに母になるということなのだなーなんて。

ああ、そういえば、母さんは
すごく皿洗うのなんか早かったなー・・・
と、懐かしく思い出したりして。

母になる、というのは
妻になる、とか、会社員になる、とかいうことと違って
一度なってしまうと、
もう二度と自分の意思で辞められないものな。
(父になる、も一緒です)

子供が6ヶ月なら、私も母6ヶ月。
母度を上げて行くべく、これから
赤ちゃんに置いていかれないように成長しないといかんのです。

まあ、ゆっくりとだけど着々と、ってかんじかな。


(ゆ)

posted by terra at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | こどもと暮らす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック